602円 ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 JIT-C325B パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ プリンタアクセサリ ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン Canon 対応 お値打ち価格で BCI-325PGBK JIT-C325B インクカートリッジ リサイクル ブラック対応 ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン Canon 対応 お値打ち価格で BCI-325PGBK JIT-C325B インクカートリッジ リサイクル ブラック対応 602円 ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 JIT-C325B パソコン・周辺機器 PCアクセサリ・サプライ プリンタアクセサリ 602円,プリンター本体保証,インクカートリッジ,リサイクル,ブラック対応,キヤノン(Canon)対応,www.spicysoft.com,BCI-325PGBK,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , プリンタアクセサリ,日本製,/intercausative797163.html,JIT-C325B,ジット 602円,プリンター本体保証,インクカートリッジ,リサイクル,ブラック対応,キヤノン(Canon)対応,www.spicysoft.com,BCI-325PGBK,パソコン・周辺機器 , PCアクセサリ・サプライ , プリンタアクセサリ,日本製,/intercausative797163.html,JIT-C325B,ジット

ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン Canon 対応 お値打ち価格で BCI-325PGBK JIT-C325B インクカートリッジ 特価品コーナー☆ リサイクル ブラック対応

ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 JIT-C325B

602円

ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 JIT-C325B

商品の説明

商品紹介

canon インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 ジットリサイクルインク JIT-C325B 日本製

Amazonより

南アルプスの水から生まれた、純国産・日本製のインクです。

  • ポイント1: 純正品よりも20~30%安価です
  • ポイント2: 環境に優しい製品です
  • ポイント3: 印刷の色もキレイ

「リサイクルされたインクカートリッジ、純正品と同じように安心して使えるの?」という不安があるかも知れません。
ジットは違います。ジットは純国産です。
南アルプスの水を使い「自社工場でインクを生産」し、カートリッジ1つ1つを手作業でつくる「セル生産方式」で良品率99.9991%以上を目指しています。





ジットはリサイクルインクシェアNo.1

ジットは、リサイクルインクの常識を革新します。

ジットの製品は、使い終わった純正インクカートリッジを回収し、独自開発の技術を用いてクリーニングやインクを充填し、
再利用できるようにした環境配慮型製品です。回収から再生、販売、サポートまで一貫して自社で行うシステムがあり、
純正品と同等の高い品質を実現しています。 ※インターウオッチ社調べ 2012年度実績




純正品と比べて20~30%のコストダウンを実現

使い終ったインクカートリッジ、再利用出来ることをご存知ですか? 
「インクはカラになっても、カートリッジは傷んでいない。まだ使える」。ジットは家電量販店や学校など、
日本全国6000ヵ所以上に「カートリッジ回収ボックス」を設置し、再利用することで、純正メーカーに比べ
20~30%のコストダウンを実現しました。「MOTTAINAI+エコライフ」が安さを実現します。




ジットのインクカートリッジは、純正インクと一緒にお使いいただける高品質の環境配慮型製品です。

ジットのインクカートリッジは、良品率99.9991%以上の目標精度で創られています。これは純金よりも高い精度です。

ジットのインクカートリッジは、世界中の様々な環境条件や使用条件を想定した上で
耐候試験、耐久試験、輸送試験、さまざまなプリンター、用紙を使った印字テスト等の厳しい検査、テストを何度も何度も繰り返し、妥協のない徹底した品質管理 を行っております。
過酷な試験をクリアしたインクカートリッジだからこそお客様に安心してお使いいただいております。
お客様からは「もっと早く出会いたかった」、「ジットのインクが使えるプリンタを買いたい」、販売店様からは「自信を持って紹介できる」とお喜びの声をいた だいております。
私たちは現状に満足せず、日々改善改革を重ね、更なる高品質な商品を生産していきます。




ジット リサイクルインクと純正品の画質

ジットリサイクルインク使用
使用プリンタ:CANON PIXUS iP7500
用紙:CANON スーパーフォトペーパー
スキャナ:EPSON PM-A820

純正インク使用 拡大して見る
ジット リサイクルインク使用 拡大して見る



ジットリサイクルインクができるまで

回収ボックスに投函
回収BOXで収集、またはお客様から送って頂いた使用済みカートリッジは、ジット株式会社回収センターに運ばれます。

空きカートリッジの選別
回収後、再利用できるカートリッジと、破損や汚れ酷く商品化できないカートリッジとに仕分けます。

再生工程(インクの充填・ラベル添付)
弊社専用インクを、クリーニングしたカートリッジに注ぎます。
インク充填をし終わったら、インク吐出部保護テープ及びキャップ等の保護材を取り付け、弊社ラベルを貼り付けます。

品質検査
外観チェックし、不良品を排除。ナンバーを捺印後、抜き取り品印字テストを行います。

梱包・最終チェック
出荷のための包装をし、出荷前にも最終チェックを行います。

販売
出荷されたリサイクルインクカートリッジが店頭やインターネットショップで販売されます。
こうして再びお客様の手元にインクが届きます。




ジットインクカートリッジ 品質保証・万全サポート体制

リサイクルインクのご使用に不安がある方も多いと思います。ジットはお客様に安心してご使用いただけるよう、徹底した品質管理のもと生産を行っておりま す。
品質には万全を期しておりますが、万が一のトラブル発生時には迅速に対応いたします。

ジットのお客様相談室は土日祝日も休まず、知識のある専門スタッフがいつでもお客様の疑問や不安に丁寧にお答えいたします。
お困りのお客様を助けたい、喜んでいただきたい!との強い思いを持ったスタッフがどんな悩みも解決いたします。
「どこよりもわかりやすい」「電話口で待たされない」「すぐ解決できる」等の声を多くの方からいただいております。
お使いいただいたお客様に「ジットの商品にしてよかった!」と笑顔で言っていただけるサポートを提供することがジットお客様相談室の使命です。

もしもの時のジットのお約束

  • 代替え品の即日出荷
  • プリンター本体の保証 ※ジットリサイクルインクが原因の場合
  • 対象商品の調査及び報告書提出

例えばこんな時・・・
インクカートリッジを交換しても認識されない、
PCモニター・液晶画面にエラーの表示が出る、
インクが出ない、
用紙が汚れて出てきてしまう、
印刷物がかすれたり、色合いが明らかに違って印刷されてしまう

メールでのお問い合わせ
Emailアドレス: support@jit-c.co.jp

よくあるご質問・その他サポート情報
下記URLをご参照ください。
http://www.jit-c.co.jp/contents/support/




インクカートリッジ回収プログラム

インクジェットプリンタの普及や高性能化に伴い、使用されるインクカートリッジの数は年々増加しています。
しかし、そのほとんどが家庭の一般ゴミとして焼却や埋め立てられてしまいます。
インクカートリッジは焼却すると、1個あたりエプソンのインクカートリッジで約110g、キヤノンのインクカートリッジで約58gのCO2が排出されます。

ジットではこの問題に取り組み、廃棄カートリッジを回収し独自の技術で再生して繰り返し使う「インクカートリッジ再生事業」を行っております。
インクカートリッジを回収してリサイクルすれば、焼却したときに排出されるCO2を抑制することができます。

回収ボックスは製品取扱店舗、学校、公共施設等に設置されております。
使用済みインクカートリッジはこちらのボックスにお入れください。

身近なとこからECO。私は捨てずに回収、捨てずに再利用。
あなたも循環型社会に参加しませんか。

回収ボックス設置 随時募集中 お問い合わせ先:055-280-8105

どなたでも回収ボックスを設置できます。お気軽にお問合せください。
回収BOXにジット回収センター宛の着払い伝票がついているため、お客様に負担金額は発生いたしません。





メーカーより

※写真はイメージのため、ご選定の型番によってカラー・形状・数量が異なる場合がございます。

ジット 日本製 プリンター本体保証 キヤノン(Canon)対応 リサイクル インクカートリッジ BCI-325PGBK ブラック対応 JIT-C325B


開館時間:午前9時30分~午後5時(入場受付は午後4時30分まで)

展示場内プロローグゾーン改修工事のお知らせ(12月6日~2022年1月17日)

 

エントランスから繊維機械館へ抜けるプロローグゾーンの改修工事を実施いたします。

 

■工事期間:2021年12月6日(月)~2022年1月17日(月)の、月曜や年末年始の休館日を中心に順次実施

 

この間、通路は確保されています。

 

・栄生工場模型は、12月20日(月)にプロローグからエントランスへ移設します。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

トヨタ産業技術記念館は現在、新型コロナウイルス感染防止のため、日本博物館協会制定の「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づく各種対策を講じて開館しております。

ご来館の際には、以下の感染予防対策等をあらかじめご確認のうえ、ご予約ください。→予約のお申込みはこちら

皆様にはご不便をお掛けしますが、安心してご見学をお楽しみいただくため、下記対応へのご理解・ご協力をお願いいたします。

 

【入館に際してのお願い】

 <体調のご確認>

  ・発熱や咳・くしゃみ等の風邪症状がある方は、来館をご遠慮ください。

  ・入館時に検温を実施します。37.5度以上の発熱が確認された場合、入館をお断りいたします。※入館には、マスクの着用が必要です。(3歳以上の方)

 

 <入場制限・入場方法など>

  ・適切な入場者数を保つため、時間毎の入場者数を制限いたします。土日祝日および20名様以上でのご来館の際には、必ず事前にご予約ください。(来館日の60日前から当日までご予約いただけます。) テクノランド、図書室、トヨタグループ館、カフェご利用の場合も同様です。

  →ご予約はこちら   ※土日祝日で当日の予約枠に空きがある場合、先着順にて当日の入場受付を行います。当日の受付状況により、入場出来ない場合がございます。あらかじめご了承願います。※レストラン「Brick Age」のみをご利用のお客様に限り、事前予約の必要はありません。

  ・開館時間を従来の9時30分から17時(最終入場16時30分)10時から16時30分(最終入場16時)に変更いたします。

  ・検温実施のため、ご入館は東入口からお願いします。正面玄関および南出口は出口専用(再入館は可能)といたします。

  ・テクノランドは、適切な入場者数を保つため、完全入れ替え制といたします。ご来館の事前予約に加え、当日、現地での事前受付が必要です。

  ・小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。お子様だけの入場はご遠慮ください。

  ・レストラン「Brick Age」のみご利用の方は、専用駐車場の入口よりお入りください。

 

 <お客様へのお願い>

  ・館内ではマスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。

     

  ・熱中症予防のため、意識的に水分の補給を心がけてください。※ペットボトル、水筒等の蓋つきの飲料はお持ち込みいただけます。

  ・消毒液による手指の消毒、洗面所での手洗いをこまめに行ってください。

  ・他の人との距離を適切に確保し、大声での会話はお控えください。

  ・レストラン、カフェ以外の場所での飲食はご遠慮ください。

 

【休止するサービス】

  ・ホールの貸し出し

  音声ガイド機器の貸し出し ※お客様ご自身のスマートフォンでガイドが体験できる「音声ガイドアプリ」のご利用をお勧めいたします→詳細はこちら

  ・ガイドツアー  ※感染防止のため、1回あたり最大10名様まで

  ・テクノランド内のキッズコーナー、こどもライブラリー

  ・当館記念スタンプ

  ・大人数を集めて行うイベント ※週末ワークショップや図書室等での各種イベントは、感染対策を講じソーシャルディスタンスを確保できる少人数で開催します。

 

【館内での感染防止策】

  ・スタッフは毎日検温を行い、健康状態を確認します。

  ・お客様と対面する館内各所(総合案内やショップのレジカウンター等)に、アクリルパネルを設置します。

  ・スタッフは、フェイスガードやマスクを着用します。

  ・館内各所に、ソーシャルディスタンシングマークを設置します。

  ・展示場や館内施設は、適宜換気を行います。

  ・館内各所に、消毒液を設置します。

  ・トイレのドアノブなど頻繁に手が触れる箇所は、随時清掃を実施します。

  ・レストラン、カフェは椅子やテーブルを減らし、間隔を確保します。

 

【その他】

  ・館ホームページからバーチャルな館内ご見学や実演体験、お子様向けのクイズやモノづくりを楽しめる専用ページをご用意しました。是非ご活用ください。 ※ステイホーム応援ページはこちら

 

 

展示場内プロローグゾーン改修工事のお知らせ(12月6日~2022年1月17日)

 

エントランスから繊維機械館へ抜けるプロローグゾーンの改修工事を実施いたします。

 

■工事期間:2021年12月6日(月)~2022年1月17日(月)の、月曜や年末年始の休館日を中心に順次実施

 

この間、通路は確保されています。

 

・栄生工場模型は、12月20日(月)にプロローグからエントランスへ移設します。

 

ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

トヨタ産業技術記念館は現在、新型コロナウイルス感染防止のため、日本博物館協会制定の「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づく各種対策を講じて開館しております。

ご来館の際には、以下の感染予防対策等をあらかじめご確認のうえ、ご予約ください。→予約のお申込みはこちら

皆様にはご不便をお掛けしますが、安心してご見学をお楽しみいただくため、下記対応へのご理解・ご協力をお願いいたします。

 

【入館に際してのお願い】

 <体調のご確認>

  ・発熱や咳・くしゃみ等の風邪症状がある方は、来館をご遠慮ください。

  ・入館時に検温を実施します。37.5度以上の発熱が確認された場合、入館をお断りいたします。※入館には、マスクの着用が必要です。(3歳以上の方)

 

 <入場制限・入場方法など>

  ・適切な入場者数を保つため、時間毎の入場者数を制限いたします。土日祝日および20名様以上でのご来館の際には、必ず事前にご予約ください。(来館日の60日前から当日までご予約いただけます。) テクノランド、図書室、トヨタグループ館、カフェご利用の場合も同様です。

  →ご予約はこちら   ※土日祝日で当日の予約枠に空きがある場合、先着順にて当日の入場受付を行います。当日の受付状況により、入場出来ない場合がございます。あらかじめご了承願います。※レストラン「Brick Age」のみをご利用のお客様に限り、事前予約の必要はありません。

  ・開館時間を従来の9時30分から17時(最終入場16時30分)10時から16時30分(最終入場16時)に変更いたします。

  ・検温実施のため、ご入館は東入口からお願いします。正面玄関および南出口は出口専用(再入館は可能)といたします。

  ・テクノランドは、適切な入場者数を保つため、完全入れ替え制といたします。ご来館の事前予約に加え、当日、現地での事前受付が必要です。

  ・小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。お子様だけの入場はご遠慮ください。

  ・レストラン「Brick Age」のみご利用の方は、専用駐車場の入口よりお入りください。

 

 <お客様へのお願い>

  ・館内ではマスクを着用し、咳エチケットを心がけてください。

     

  ・熱中症予防のため、意識的に水分の補給を心がけてください。※ペットボトル、水筒等の蓋つきの飲料はお持ち込みいただけます。

  ・消毒液による手指の消毒、洗面所での手洗いをこまめに行ってください。

  ・他の人との距離を適切に確保し、大声での会話はお控えください。

  ・レストラン、カフェ以外の場所での飲食はご遠慮ください。

 

【休止するサービス】

  ・ホールの貸し出し

  音声ガイド機器の貸し出し ※お客様ご自身のスマートフォンでガイドが体験できる「音声ガイドアプリ」のご利用をお勧めいたします→詳細はこちら

  ・ガイドツアー  ※感染防止のため、1回あたり最大10名様まで

  ・テクノランド内のキッズコーナー、こどもライブラリー

  ・当館記念スタンプ

  ・大人数を集めて行うイベント ※週末ワークショップや図書室等での各種イベントは、感染対策を講じソーシャルディスタンスを確保できる少人数で開催します。

 

【館内での感染防止策】

  ・スタッフは毎日検温を行い、健康状態を確認します。

  ・お客様と対面する館内各所(総合案内やショップのレジカウンター等)に、アクリルパネルを設置します。

  ・スタッフは、フェイスガードやマスクを着用します。

  ・館内各所に、ソーシャルディスタンシングマークを設置します。

  ・展示場や館内施設は、適宜換気を行います。

  ・館内各所に、消毒液を設置します。

  ・トイレのドアノブなど頻繁に手が触れる箇所は、随時清掃を実施します。

  ・レストラン、カフェは椅子やテーブルを減らし、間隔を確保します。

 

【その他】

  ・館ホームページからバーチャルな館内ご見学や実演体験、お子様向けのクイズやモノづくりを楽しめる専用ページをご用意しました。是非ご活用ください。 ※ステイホーム応援ページはこちら

 

 

研究と創造の精神、
モノづくりの大切さを次世代へ。

トヨタ産業技術記念館からのお知らせ 大人と子供のためのデジタル油絵装飾DIYキャンバスアクリル画キット油絵アートフォレスト40X50cmフレームレス

トヨタ産業技術記念館からのお知らせ

開館時間:午前9時30分~午後5時
(入場受付は午後4時30分まで)休館日:月曜日

スペシャルコンテンツSpecial Contents

体験する!参加する!見学する!

イベント・実演・体験Event & Demo

ページの先頭へ